~数学的帰納法はお好き?~

みなさんこんばんは。高上代表佐藤一行です。すべての問題を解いたわけではありませんが、2020年の数学入試において、もっとも、難しいであろう問題をみつけ、解答を私が作成しましたので、ぜひごらんください。最初に1つだけ聞いておきます。

みなさん数学的帰納法はお好きですか?

以下に私の解答をのせます。きちんと最低1時間はねばった方からみてください。

いかがでしたか?まさかの(1)から(3)全てで数学的帰納法を使うというしつこさ。本番で最後まで解ききった人は少なかったと思われます。

最近少し思うのですが、時間無制限で入試数学をのんびりじっくり数学として楽しむ在宅時の私のような解き方と、終電を逃したら大変だと、焦りながら問題を解いているときの私、言い換えれば大学入試本番中の受験生のような解き方。

正直、全く違いますよね。

ただ、ここで断言しておきますが、入試数学においても、すぐに解くのをあきらめて答えをみて

解き方を暗記して済ませようというのでは、いつまでたっても「解く力」はつきません。

本番での数学という科目の破壊力は大きく、時に「1問完答すれば判定を1つ押し上げる」力さえあります。みなさん、時間があるときもないときも、とにかく数学においては勝負にこだわり、かつ数学をあじわってください。

高上代表佐藤一行